赤ちゃんが離乳食を食べない悩み

赤ちゃんが離乳食を食べないと、新米ママなら一度は悩むものでしょう。

 

栄養が取れないのではないか、同じ頃生まれたよその子はもうあれもこれも食べているのに、と思うと焦ってしまい無理やり食べさせようとしてかえって逆効果になる事があります。

 

赤ちゃんが離乳食を食べない理由には、食べることよりも興味をひかれることがある場合やお腹が空いていないからと言う事の他に、離乳食が食べづらいと言う事もあるのかもしれません。

 

赤ちゃんに限らず自分が嫌だと思う味はあるもので、甘い味はどの赤ちゃんも好んで食べるものですが、苦みや酸味を感じると赤ちゃんによっては拒否することもあるようです。

 

また、硬すぎたりパサパサするなど舌触りが悪かったり飲み込みにくい物も食べてくれないことが多いです。

ママがレシピを探して一生懸命作っても、その子に合うかどうかは分からないものです。

 

一度食べさせてみてこの食材は好きではないと決めつけず、切る大きさを変えたり調理方法を工夫するなど、その子に合わせた方法で食べさせてみると、意外とパクパク食べてくれることがあります。

 

同じように作って食べなかったのに、成長するにつれて大好きになると言う事もありますから、あまり無理強いせずそのうち何でも食べるでしょうと、おおらかな気持ちで接することが大切です。赤ちゃんの便秘は離乳食にコレをプラスしてみてください!