問題山積の子犬しつけ

新たに2頭目の子犬を迎えることになり、子犬のしつけに悩んでいました。先住犬との関係性やトイレのトレーニング、無駄吠えに甘噛み…。問題は山積みです。子犬 しつけとはまず何から始めれば良いのか。 

1頭目の子は手がかからなかった為、一からネットで調べていました。独学に限界を感じ、子犬のしつけを行っているお店を見つけ、さっそくカウンセリングをして頂きました。子犬 しつけには、社会化というものが必要であると教わりました。他の犬と挨拶をしたり遊んだり、家以外の場所に慣れさせたり、家族以外の人間に慣れさせたり…。それを十分に行うことで、今後の問題行動を軽減出来るのだそうです。

 

そんな話を聞きながら、先住犬には、それが足りなかったのだと初めて気づきました。新しい子には、沢山のことを経験させてあげよう、と思いつつ家路につきました。今後は、保育園やしつけ教室に通い、子犬 しつけを教わっていこうと思います。


タグ : ,